会計・税務

「ベンチャー企業」から「東証一部上場企業」までをフルサポート。
貴社に最も適したサービスメニューをオーダーメイドでお届けします。

月次決算・税務顧問

経営状況をリアルタイムに把握することは、企業の成長にとって欠かせないものです。弊社の月次決算サービスは、お客様のご要望に沿った形で支援内容をカスタマイズしますので、現状の業務フローを大きく崩すことなく毎月の試算表をスピーディーに提供することが可能です。また、700社以上の企業様を支援してきた豊富な実績により、節税や適正な税務申告に関するアドバイスはもちろんのこと、M&Aや組織再編、国際税務に関するより高度な専門知識が必要なご相談にも対応可能です。

月次決算~より正確に、より早く経営数値を把握したい方~
  • 基本サービス内容

    ・領収書、請求書の整理とファイリング
    ・会計データの入力、総勘定元帳、補助元帳の作成
    ・月次試算表を原則として翌月7~9日までに作成・報告
    ・月次9ヵ月日に仮決算を行い、節税・着地見込に関する打合せを実施
    ・決算書と税務申告書の作成

    ※既に自社で会計帳簿を作成している場合には、帳簿の内容が法人税や消費税等、各税法に
     基づいた処理が出来ているかチェックさせていただきます。

  • 対象企業

    ・毎月の月次決算を早期に締めたい企業
    ・月次の処理を丸ごと外部に任せたい企業

業務の流れ
実績件数:700社以上の企業様
税務顧問(税務アドバイザリー)~税務に関するご相談はお任せください~

600社以上の企業様を支援してきた豊富な実績により法人税・消費税・所得税等、各種税務や会計処理に関するご相談や税制改正、節税等の情報を正確かつスピーディーにご提供をいたします。
■ 訪問・Eメール・電話・スカイプ等、いずれの方法でも対応可能です
■ 国際税務や組織再編等、専門性の高い知識を必要とするご相談については別途協議させていただくことがございます
■ ご相談に対応する時間は月3~4時間を想定しております

対象企業

・日々のご相談ができずにお困りの企業
・既存の税理士に質問をしても回答が変えてこない企業
・会社を立ち上げたばかりで、顧問税理士をお探しの企業

600社以上の企業様
安心を保証するための三つの強み
税務申告/四半期税金計算サービス~迅速かつ適正な税務対応のために~

弊社の税務申告は、本決算の申告業務はもちろん、四半期ごとの対応についても可能です。
税務申告は、毎期500社以上の企業様の税務申告書をお受けしている弊社にお任せください。
上場会社においては、金融商品取引法の改正により、四半期決算の早期開示が求められています。これにより、四半期決算での税金・税効果の計算についても、実際に申告する場合と同レベルの精度が求められています。また、会計監査を受ける会社では、税金・税効果の計算は決算業務の最終段階となるため、税金計上前の状態からスピーディーに処理する必要があります。上場会社だけでなくても、経営判断のため納税のキャッシュインパクトについての把握は重要なポイントとなります。なお、税務申告/四半期税金計算をアウトソースすることにより下記のメリットが考えられます。

対象企業

自社で本決算の申告や、四半期決算をおこなう人材が不足している企業
上場に向けて四半期決算の導入を検討している企業

支援のメリット
・スピーディーな対応
・社内業務の平準化
・専門分野の非内製化による品質維持の確保
・退職等による人材不足のリスクの回避

※グループ企業の場合、連結パッケージの作成サポートも可能です。

業務の平準化
毎期500社以上の企業様