今回は、〝プラットフォーム”戦略を考えます。

プラットフォーム戦略は、楽天市場のようなイーコマースにおいて実現しやすいと考えがちですが、
リアルな自自ネスで実現している例として「AKB48」があります。

「人」を売るタレントビジネスは、一般には難しいビジネスの領域だと言われます。
その理由は

① どの人材が売れるかわからない
(金と時間をかけて売り出しても当たるかどうかわからない)

② 稼働率に限界がある
(仮に映画やCDが大ヒットしたとしても、タレントの活動時間には限りがある))

③ 売れれば売れるほど契約の主導権がタレントに移る
(高額のギャラを用意する必要がある)

 

 

詳しくはPDFをご覧ください。