皆さん、あけましておめでとうございます。

さて、早速ですが、今年はどんな年になるのでしょうか?

「それが分かれば苦労しない」というのが本音ですが、2015年に影も形もなかったものが突然降って湧いてくることはないだろうと思い、7つのキーワードをピックアップしました。

 

1.「クラウド」

2.「シェア」と「アイドル」

3.「人手不足」「値上げ」「商品開発」

4.「残存者利益」

5.「コンプライアンス」

6.「インフレ」

7.「経営計画」

 

詳しくはPDFをご覧ください。