電子メール、SNS、ツイッター、新聞など現代は情報にあふれています。

どうしても「何か考える」よりも、「何かが目に入ってくる」という環境になりがちなのが私たちの日常です。

しかし、物事は本質が重要であり、情報に流されているとその本質を見失いがちになる、と思うことがしばしばあります。

先日、飛行機の中であっという間に読んでしまった本があります。

 

詳しくはPDFをご覧ください。