2022.09.21

顧問弁護士のいない企業の経営者様必見 ━日本クレアス法律事務所━(vol.583)


▶ M&A・事業再編

M&Aのスキーム検討、基本合意書や最終契約書といった各種契約書の作成およびチェック、法務デューデリジェンス、組織再編の手続等、売主・買主いずれの立場に対してもサポートが可能です。
特にデューデリジェンスは、日本クレアス│コーポレート・アドバイザーズグループ所属の公認会計士・社会保険労務士・税理士と連携し、ワンストップでご提供します。

▶ 労務・労働問題

社員から何らかの請求があった場合の対応や紛争を未然に防ぐための対応等、労務問題を扱っています。労務関係は、法律問題が起きやすい分野のひとつでもあるため、予防法務として、事前に規則の作成、各種契約書のチェック等を行うことで、可能な限り労務問題が起きない体制を構築します。

▶ 事業再生/倒産処理

経営相談に始まり、金融機関との支払期間延長や、家賃等の支払猶予の交渉も含めた資金繰り改善提案、遺憾ながら資金繰りがかなわず会社再建を図ること、会社再建もかなわず、会社の法的な整理として自己破産の申立てを行うフェーズまで、ご負担の少ない手続となるようサポートします。

▶ 事業承継・相続

遺産分割協議、遺留分侵害額請求、遺言作成・遺言執行等相続に関わる業務について、交渉・調停・審判・訴訟等、幅広いご依頼を承っています。
また、日本クレアス税理士法人と密接に連携し、相続税申告や税務上の取扱いを考慮した対応が可能です。
相続手続で必要となる遺留分放棄・相続放棄・成年後見申立・特別代理人選任についてもお気軽にお申し付けください。


弁護士法人日本クレアス法律事務所

中村亨のビジネスEYE メールマガジン
日本クレアス税理士法人|コーポレート・アドバイザーズでは、会計の専門家の視点から、経営者の次の智慧となるような『ヒント』をご提供しています。
> 日本クレアス税理士法人 サイトTOPに戻る <