ゼロからイチを創り上げワンストップサービスの一翼を担う。
事業計画を手に、CAのドアを叩いた。
圧倒的なスピード感で実現していく。

2018年、私はCAに入社し、株式会社日本クレアス財産サポートの設立に携わりました。主な事業内容は、財産プランニング、相続税や所得税の生前対策・コンサルティングです。

前職は金融機関の営業です。以前は外部の税理士に仕事の依頼をしていましたが、CAのように、経験豊富な公認会計士や税理士と一緒に働ける環境や、プロフェッショナルな方々と働くことが自分自身のスキルアップに繋がると思い、興味を持ちました。

選考が進む中で、役員の方からCAのビジョンや現在のクライアント層についてお話いただきました。 クライアントのオーナー様や個人のお客様の中には、高齢化に伴い、相続や資産管理、保険についてのお悩みを持つ方が多くなっていることを伺い、自分のこれまでの経験を活かしたサービス提供が出来るのではないかと考えました。
これまでのCAにはない事業でしたので、事業計画を作成し、面接の際、代表に“顧客層、ケーススタディ、事業計画”の3点についてプレゼンさせていただきました。

代表は「なるほど、そうだよね!」と私の提案した事業計画に共感を示してくれました。対個人の営業を主に経験してきた私と代表とでは考え方が異なる部分もありましたが、意見交換することで互いに気付きがあったように思います。
新しい事業の立ち上げに携われるチャンスはなかなかない、チャレンジしたいと思い、CAへの入社を決めました。

入社してからは時間が経つのがあっという間でした。法人設立までは全部が大変でしたね(笑)。法人の設立自体は難しくはありませんが、財産サポートという会社をどうやって大きくしていくか、マーケットの絞り方や事業戦略、運営計画、HP制作まで、一つひとつ毎週の代表とのMTGで話し合い決めていきました。毎日がめまぐるしかったですが、この経験が私を確実に成長させてくれたと実感しています。

ひたすら走り続けてきたおかげか、当初の計画より比較的早く物事が動いています。一歩ずつではありますが、着実に事業スキームが出来ています。 外部への発信が上手く出来ていることで、既存のお客様だけではなく、外部からのご紹介も増えてきています。これからも発信を続けていくことで、大きなマーケットの開拓に繋がると考えています。

信じて任せてくれる人がいる。
その想いに応えたい。

会社をゼロから立ち上げたので、代表や役員の方から本当に色々なことをマンツーマンで教えてもらうことができました。正直めちゃくちゃしんどかったですが、私を信じて任せてもらえたことに本当に感謝しています。その想いに応えたいという一心で、走り続けることが出来ました。他の会社にいたら、このしんどさも経験しないまま終わっていたと思うので、CAに入社して良かったと思います。CAには、色々任せてもらえる環境があるので、挑戦したいことがある方はやりがいを感じられると思います。

財産サポートの事業拡大には、新たなメンバーも必要です。お客様のニーズを汲み取り、お客様の想いに寄り添える方と一緒に働きたいと思っています。お客様の悩みは様々です。お客様に共感頂ける解決のプランニングを共に描きましょう。事業拡大に向けて一緒に走ってくださる方を待っています。

今後は、コンサルティング業界で、首都圏で一番有名な会社を目指したいです。
グループ間シナジーを活かしてトータルコンサルティングがしたいと考えています。
「トータルコンサルティングなら、財産サポート」と言ってもらえるように、私自身も努力し、実現していきたいと思います。