2017.10.01

事業承継対策セミナー ~事業承継に必要な自己株式対策とは~(11/18 開催)


セミナー概要
やがて訪れる社長様のご勇退。その青写真は描けているでしょうか。
事業の承継は、経営権と自己株式の両方を承継する必要があり、特に自己株式の承継には贈与税や相続税など、思わぬ税金が課税されてしまいます。
本セミナーでは、承継に関する自己株式の節税対策を含め、承継に必要な税務上のポイントをわかりやすく解説いたします。

セミナー情報
セミナー内容・タイムスケジュール
日時 2017年11月18日(土)
開催時間 14:00~15:30(開場 13:30~)
セミナー内容 事業承継の基礎知識
事業承継といっても「家族内の承継」、「第三者への承継」、そして「M&A」により会社を譲渡する方法などがあり、その特徴は様々です。現在の事業承継の背景を探るとともに、事業承継に必要な基礎知識についてお話します。■承継前に必ず押さえるべきポイント
事業承継を考える際、「経営権の承継」と「株式の承継」について検討しなければいけません。特に「株式の承継」には様々な税務のポイントを理解する必要があります。ここでは承継に必要なポイントをわかりやすく解説いたします。

有効な事業承継対策
事業承継を円滑に進めるためには、納税の負担をできる限り抑えて自己株式の承継を進めていくことが理想的です。自己株式の評価額の引き下げ対策、非上場株式等についての相続税及び贈与税の納税猶予についてわかりやすく解説致します。

セミナー開催要項
参加 無料
対象 中小企業オーナー様/先着20名様限定
参加特典 希望者の方には、1時間無料にて個別相談会を承ります。
会場 当社セミナールーム (東京都港区赤坂2-2-12 NBF赤坂山王スクエア2階)
主催 日本クレアス税理士法人
参加申込み 終了いたしました
※同業他社(コンサルティング会社等)の方の参加はご遠慮願います。
※都合により内容の一部を予告無く変更する場合がございます。

講師紹介

日本クレアス税理士法人 執行役員 税理士 中川 義敬

2007年 税理士登録、2009年に税理士法人コーポレート・アドバイザーズ(現 日本クレアス税理士法人)入社。東証一部上場企業から中小企業・個人に至るまで、税務相談、税務申告対応、組織再編コンサルティング、相続・事業承継コンサルティング、経理アウトソーシング決算早期化等に従事。

日本クレアス税理士法人 執行役員 税理士 松井 優介

2012年 税理士法人コーポレート・アドバイザーズ(現 日本クレアス税理士法人)入社、2015年 税理士登録。東証一部上場企業から中小企業・個人に至るまで、税務相談、税務申告対応、税務調査対応、財務デューデリジェンス、相続・事業承継コンサルティング等に従事。