2019.10.30

『民法(債権法)改正の企業向け実務対応セミナー』(12/4開催)


2020年4月1日に改正民法が施行され、契約実務に大きな影響が出る見込みです。
そこで、日本クレアス税理士法人|コーポレート・アドバイザーズでは顧客の皆様向けに、協力関係にある三宅坂総合法律事務所に所属する法律実務家に企画いただいた、契約実務が変わるポイントを熟知するためのセミナーを開催いたします。

セミナーでは、改正点とこれに必要な契約改定案などの実務資料をベースに、
即時に利用できる実務対応を、講師に紹介して頂く予定です。

 

セミナー内容

15:00~17:00
■ 民法改正に伴う事業上の契約対応はどのように変わるか
 
■ 各契約は、今後どのような留意が必要か
①売買契約 ②賃貸借契約 ③業務委託契約 ④請負契約 ⑤各種サービス契約 ⑥契約約款(不特定多数に提示する契約等) ⑦貸付・取引保障契約
 
■ 契約管理上、債権の時効管理はどのように変わるか
 
■ その他実務上重要な変更点について
参加者には、50ページ以上の実務資料と契約案(サンプル例)を、講師から特別に提供いたします。
 
17:00~17:30
■ 質疑応答・相談会
 

講師紹介

三宅坂総合法律事務所 パートナー弁護士 山岸 洋
1983年、東京大学法学部卒業。1986年、弁護士登録(第二東京)。1990年、三宅坂総合法律事務所を設立、現在に至る。国内海外を問わず総合的に企業法務対応を実施する同事務所において、企業提携・M&A、企業再編の案件を広く手がけ、社外取締役・社外監査役等の実務経験を通じ、多くの事業会社の契約管理を含む業務体制の整備に関する助言・指導経験 多数。

 

セミナー開催概要

日 時 2019年12月4日(水)15:00~17:30
参加費 無料
定 員 40名様(1社2名様まで)
会 場 当社セミナールーム:東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング33階
※弁護士、法律事務所の関係者のご参加はお差し控えください。
※キャンセルは1週間前までにご連絡ください。
※可能な限り多くのお客様をご案内したいと思いますので着席スペースが狭くなる場合がございますがご了承ください。

セミナー申込みフォームSEMINAR ENTRY

各項目に必要事項をご記入のうえ、「内容を確認する」ボタンを押してください。

必須開催日時
必須法人名
必須参加者(1)

参加者(2)
必須電話(携帯可) - -
必須Eメール
必須Eメール(確認)
講師への質問事項他