2019.11.21

冬のセミナーラインナップ(Vol.454)


11/19(火)通算7回目となるM&Aサミットを開催いたしました。

ゲストスピーカーや、当社を介してM&Aを実行された元オーナー経営者様をお迎えして、M&A・事業承継に関する体験談や経営戦略のヒントをお届けし、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

ご来場いただきました読者の皆様に御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

サミット当日の様子をInstagramとFacebookでご紹介しています。ぜひご覧ください。
《SNSでも当社の情報を公開中》

今回は、11月・12月・1月に開催する注目のセミナーをご紹介させていただきます。

 

働き方改革セミナー「会社が押さえておくべき実務対応のポイント! 」

日時   2019年11月28日(木)15:00-16:30(受付開始14:30~)
会場   東京本社セミナールーム
住所   東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング33階
参加費  無料(定員40名様)
主催   日本クレアス社会保険労務士法人

 
【残業時間の上限規制】【有給休暇の義務付け】【同一労働同一賃金】働き方改革に伴うこれらの改正で、会社が求められている対応とは?セミナーでは実務上の問題点や裁判事例を挙げながら、実務の視点から「考え方」「今やっておくべき実務対応」について解説を行います。
 
《詳細・お申込みはこちらから》
 

下記ページではセミナーの導入部分「働き方改革が必要とされた背景」をご紹介しています。日本が直面している社会問題を把握することで働き方改革の重要性をより理解していただけます。ぜひ参考にしてください。
 
《セミナーレポート》
 
 

民法(債権法)改正の企業向け実務対応セミナー

日時   2019年12月4日(水)15:00~17:30(開場14:30~)
会場   東京本社セミナールーム
住所   東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング33階
参加費  無料(定員40名様)
主催   日本クレアス税理士法人|株式会社コーポレート・アドバイザーズ

 
企業の契約実務に大きな影響を及ぼす債権法の改正まで半年を切りました。
具体的な対応は改正法が適用される来年4月から、と考えている方はいらっしゃいませんか。
実は、改正をまたぐ可能性のある契約は経過規定を事前確認することが必至です!

皆様に事前確認を含めた準備をしていただけるよう、実務に精通した三宅坂総合法律事務所の法律実務家をお招きして解説していただきます。今回は特別に、実務資料と契約案のサンプル例を講師からご提供していただきます。

改正のポイントを更に熟知いただける機会となっておりますので、是非ご参加ください。
 
《詳細・お申込みはこちらから》
 
 

M&A成功確率向上セミナー
「事例で学ぶ、買い手が押さえておくべきM&A最新トピックス」

日時   2020年1月21日(火)13:30-16:50(受付開始13:00~)
会場   東京本社セミナールーム
住所   東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング33階
参加費  無料(定員50名様)
主催   株式会社コーポレート・アドバイザーズM&A

 
コーポレート・アドバイザーズは、会計・税務・人事労務・海外進出・M&Aといった幅広い分野において「ベンチャー企業」から「東証一部上場企業」までをサポートできる強みを生かして、中長期的な企業の発展に寄与したいという強い思いを持っています。

依然として売り手市場が続くM&A。
その中で選ばれる買い手の共通項とは?戦略・交渉・スキーム・税務・労務・財務会計の6つの視点から各スペシャリストが事例に基づき解説します。

当日終了後には、各専門家との個別相談をお気軽にご利用ください。直接対話を持っていただくことで、貴社独自の課題の洗い出しができます。不安もその場で解消できるなど、早期解決に向けてお手伝いさせていただきます。
 
《詳細・お申込みはこちらから》

 
 

新しい収益認識基準への対応 2019年度からの対応プロジェクト始動に向けて

日時   2020年1月8日(水)15:30~18:00(受付開始15:00~)
会場   東京本社セミナールーム
住所   東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング33階
参加費  無料(定員40名様)
主催   株式会社コーポレート・アドバイザーズ・アカウンティング

 
2021年4月以降開始する会計年度より強制適用となる「新しい収益認識基準」。
新基準により業績や業務にどのような影響が及ぶのか、その対応方法は?

「分かりにくい!」と言われている収益認識基準について、セミナーでは、基礎編・事例編・税務編・対応編と4つのパートに分け詳しく解説を行います。

新基準対応プロジェクトの始動を検討されている場合は、本セミナーで準備を始めてみてはいかがでしょうか?
※なお、2019年2月~11月に開催した分と同内容となります。

セミナーご参加企業様には限定で『無料個別相談会』へご招待しています。
収益認識基準への対応を始め、様々なお困りごとに対して公認会計士が解決のヒントをご提供しています。ご参加をお待ちしています。
 
《詳細・お申込みはこちらから》

 
 

中村亨のビジネスEYE メールマガジン
日本クレアス税理士法人|コーポレート・アドバイザーズでは、会計の専門家の視点から、経営者の次の智慧となるような『ヒント』をご提供しています。
> 日本クレアス税理士法人 サイトTOPに戻る <